【リトリーブサイコセラピー】なぜ過去の親子問題を扱うのか?

どうもこんにちは!

リトリーブサイコセラピーという心理セラピーで心の悩みや問題の解決をしている秋田の心理セラピスト・なかちゃん です。

 

今日は、東京・リトリーブサイコセラピー基礎コースの第5日目でした。

大阪の基礎コースは9月スタートで募集を開始していますよ(^^))

受講生さんの自分の問題と真摯に向き合う姿を見ていると、感動の連続です!

明日はいよいよ最終日です。

なんかさびしい・・(/ω\)

 

貝殻の写真

 

さてさて、

今日の話題は、

「【リトリーブサイコセラピー】なぜ過去の親子問題を扱うのか?」という話です。

 

このブログではたびたび

「リトリーブサイコセラピーでは、あなたの幼少期の家族関係にさかのぼり、生きづらさをつくり出している恐怖がどこから来ているのかを特定し、恐怖を安心感に変えていきます。

と書いていますが、

 

リトリーブサイコセラピーでは、

なぜ過去の親子問題を扱うのか?

について、

 

僕の師匠である

カズ姐さんが動画で分かりやすく説明してくれています。

 

ぜひご覧ください!!

 

↓      ↓      ↓

 

 

リトリーブサイコセラピーの

モニター様を募集中です!!

↓   ↓   ↓

☆お知らせ☆

<カウンセリング&個人セッション>

モニター様募集中!!

どうぞお気軽にご利用ください。

カウンセリングや個人セッションのご感想をお願いします。

お申込みはこちらからどうぞ!

↓   ↓   ↓


Twitterもやってます!

ツイッターのマーク

ぜひフォローお願いします!!

↓  ↓  ↓

https://twitter.com/nakahiro_akita

 

8月12日(月・振替休日)開催

募集開始!!

↓   ↓   ↓

ZOOMオープンカウンセリングバナー

 

9月スタート 募集開始!!

↓  ↓  ↓

大阪リトリーブサイコセラピー基礎コースバナー