幸せは身近にある~オキシトシンを分泌させよう!~

どうもこんにちは!

秋田県・東北地方でリトリーブサイコセラピーという心理セラピー(心理療法)を使って、生きづらさや家族問題など心の悩みの解決をサポートしている心理セラピスト・中川ひろゆきです。

 

今日の秋田はまだ少し寒い感じがしましたが、4月下旬には桜が咲いているんですね~~

 

今年は角館のシダレザクラを見に行きたい!!

 

角館のシダレザクラの写真

 

途中で安藤醸造に立ち寄って、「しょうゆソフト」を食べてというコースで。

 

この「しょうゆソフト」がとてもおいしくて、ハマって毎週のように通ってた時期がありましたよ~(*´▽`*)

 

しょうゆソフトの写真

 

さてさて、よだれが分泌されたところで、、

 

今日の話題も同じく分泌系のはなしで、「幸せは身近にある~オキシトシンを分泌させよう!~」です。

 

みなさんは、「オキシトシン」というホルモンの名前を聞いたことありますか?

 

この「オキシトシン」は近年から注目を集めているので、知っている方も多いかも知れませんね。

「幸せホルモン」とか「愛情ホルモン」などと呼ばれていますね。

 

実は、このオキシトシンは、ブログでも3回シリーズで書いた「愛着」ととても関係が深いんですね。

「愛着について(その1)~愛着とは何か~」

「愛着について(その2)~あなたの愛着は傷ついていませんか?~」

「愛着について(その3)~安全基地をつくっていく~」

(↑ 記事へのリンクになってます)

 

精神科医の岡田尊司先生は、愛着に関する著書の中で、オキシトシンについて次のように説明されています。

愛着というメカニズムの正体は、オキシトシンというホルモンによって支えられた仕組みである。オキシトシンは、脳の中では神経伝達物質のように働いている。安定した愛着は安心感を高め、人とのふれあいに喜びを生み出すため、育児や夫婦関係のような親密なかかわりを維持するとともに、幸福と社会性の源ともなっている。(4P)

・・・オキシトシンには、社会性を高め、ストレスや不安を抑える働きもあることがわかってきた。オキシトシンの働きは愛着を支えているだけでなく、愛着行動によってオキシトシンの分泌が起きることで、ストレスや不安から身を守ってくれる仕組みも備わっていたのである。愛着する対象に接近し甘えることが、安全基地として機能するわけが、生理的なメカニズムからも理解できるようになったのである。(113P)

引用:2016年 光文社新書 岡田尊司 愛着障害の克服 「愛着アプローチ」で、人は変われる  

そうなんですね。

 

人間が幸せに生きていくうえで大切な「愛着」は、愛着行動によって分泌されるオキシトシンに支えられているんですね。

 

そして、

 

オキシトシンが分泌されることによって、

 

人間はストレスや不安から守られている

 

のですね。

スーパーマンの画像

 

ではでは、その「オキシトシン」を分泌させるためにはどうしたらいいのか?

 

ということなんですが、、

 

実は、その方法は身近にいっぱいあるんですね!

 

一番はなんといっても、

 

人との触れ合い、寄り添い

 

ですね。

 

まずはスキンシップですね。

 

体にタッチしたり、ハグしたり、恋人同士であればキスしたり、イチャイチャしたり、

 

・・・・・したりですね!

 

あとは、

 

・マッサージを受ける

 

のもいいみたいだし、

 

人間との触れ合いに限らず、

 

・犬や猫をなでる

 

ことでも分泌されるみたいですね!

 

そして、

 

・人に親切にする

・人に感謝する

 

といった人を思いやる行為でも、

 

あとは、

 

・好きな人と電話する

・好きな音楽を聞く

・おいしいものを食べる

 

といった好きなことをしている時にも、

 

そしてそして、

 

感情を表に出す時にも(泣きたい時に泣くなど)、

 

オキシトシンは分泌されるんですね!

 

やっぱりどんな感情もしっかり感じて表現してあげることは大事なんですね~~

 

身近なところで、オキシトシンの分泌を活性化させる方法があるんですね!!

 

「幸せは身近なところにある」って、このことを言ってるのかなと思っちゃいますね。

 

さて、ここまでオキシトシンの分泌を活性化する方法を書いてきましたが、

 

最後に、オキシトシンが分泌されにくいってどんな人なんでしょう??

 

それは、

 

「どうせ自分は嫌われる人間だ」

「どうせ他人は自分を裏切る」

「他人は自分を傷つける存在だ」

 

などの

 

過去の心の傷から来る妄想を抱えて、人と心を開いて、触れ合い、寄り添うことができない

 

人ですね。

 

そんな「人に近づくのが怖い、人を信用できない」を抱えている人には、心理セラピーがオススメです!!

 

モニター募集準備中です!!

 

ではではまた~(‘◇’)ゞ