好きな言葉が生き方を表す!?

どうもこんにちは!

秋田県・東北地方でリトリーブサイコセラピーという心理セラピー(心理療法)を使って、生きづらさや家族問題など心の悩みの解決をサポートしている心理セラピスト・中川ひろゆきです。

今日は、明日からの日本リトリーブサイコセラピー協会主催のゲシュタルトワークショップに参加するため、東京に来ています。

そして、このブログを東京某所で書いてます。

べつに隠す必要ないですね!大井町のデニーズで書いてます(*´∇`*)

一度、東京某所って言葉を使ってみたかったんですよ。

 

潜伏している画像

それにしても、初めてスマホでブログを書いてるんですが、スマホの画面ってスゴイすべりますね!今さらながら・・・

ここまですべらなくてもいいと思うんですが、まあいいですよ。やってみますよ!

(何の話しだ・・・)

 

さて、本題なんですけど、

 

みなさんは

 

どんな言葉が好きですか?

どんな言葉をよく使いますか?

どんな言葉が頭によく浮かんで来ますか?

 

今日は、「好きな言葉が生き方を表す!?」という話で書きたいと思います。

 

さて、僕の場合なんですが、

僕は中学校の時に野球部に入っていて、

決まりごととしてユニフォームに自分の好きな言葉を縫い付けることになっていたんですね。

 

野球少年の画像

 

それで、

僕が選んだ好きな言葉は、、、

 

「根性」

(今時期使ってる人っているのかな(°_°))

 

でした!

どんなきつい練習も「根性」で乗り越えるぞ!、、と。

 

僕の「根性」の定義はどうかというと、

 

どんなにつらいことも、心を無にして、がんばる

 

でした。

 

「心を無にして」がポイントですね。

(危険なポイントだなぁ~~)

 

ようするに、

 

感情を切って頑張る!!

 

ってことですね _:(´ཀ`」 ∠):

 

これを部活の場面だけでなく、

 

日常生活でもやっておりました(^_^;)

 

それから、野球のプレーで、

 

自分は「犠牲バント」が好きだったんですね。

 

「犠牲バント」って、バットに球を弱く当ててコロコロ転がして、自分がアウトになることで、次にランナーを進めるというものです。

 

 

犠牲バントの画像

 

「送りバント」とも言いますが、

 

自分的には「犠牲バント」の方がしっくりくるし、好きだったんですね。

 

「送りバント」よりも「犠牲バント」の方が、頭に浮かんで来てたんですよね。

 

自分が犠牲になることで、チームの役に立ち、そのことで自分が喜びを得るというスタイルですね。

 

「自分が犠牲になる」がポイントですね!

 

これもですね、

 

日常生活でもやってました_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

あなたの好きな言葉や、

 

よく使うキーワード、

 

小さい頃にやっていた遊びや学校の部活で好んでやっていた行動・役割は何ですか?

 

もしかしたら、もしかしたら( ゚д゚)、

もしかしたら((((;゚Д゚)))))))、、、

 

それを今もやってませんか?

 

そして、、、

 

ずっとそれをやっていることで得ているメリットは何ですか?

 

ひとはメリットがあるから、ずっとそれをやってるんですね!

必ずあるんですよ、小さい頃から持ち続けているメリットが。。。

 

 

 

そして僕はデニーズを去ります。。。

 

それから、宿に戻って、パソコンで画像付けて、文字修飾して、

 

アップします!!

 

ではではまたね〜♪( ´θ`)